感染経路の多いトリコモナスには充分注意しよう

特徴をしっかり把握

stuff

トリコモナスという言葉を耳にすることがあります。これはどのような病気となっているのかというと、性感染症の一つとなっています。トリコモナスというのは原虫のことになります。肉眼では見分けることができない非常に小さな原虫で、これが性器の中に入って炎症を引き起こすようになっています。性行為を行うことで感染するようになっていますが、性行為以外でも感染することがあるので注意が必要となります。トリコモナスはどのような症状が現れるようになっているのかというと、男性にはほとんど症状が出ないようになっています。しかしその中で尿道炎の症状が出ることがあります。女性の場合は泡のような匂いの強いおりものが発生します。外陰部や膣の強い痒みという症状があります。

以前と比べるとトリコモナスの感染者は少なくなっていますが、自覚症状がないということで知らない間に他の人に感染させているという可能性も大きくなります。したがって急激に感染者数が少なくなると言うことは考えられていません。少しでも感染者を減らすためには、一人一人の自覚が大切となります。そこで必要になるのが予防法となります。性行為の際にはコンドームを使うようにします。また自分が感染している場合には、必ずパートナーにも病院を受診してもらうようにします。このほかに検査キットを使って自宅で検査をするという方法もあります。4項目の性感染症の検査を行うことができる女性用のキットは、7,000円前後で購入することができます。